お知らせ「今!こども園では……」

3学期始業式(以上児)

 新年を各家庭で迎え楽しいお正月を過ごした子ども達。

本日は、1号認定の子ども達も冬休みを終え、元気に登園し、皆がそろったところで、新年の挨拶をして、3学期始業式を行いました。

DSC00909.JPG   izyouzi10.JPG

2学期終業式での宿題がしっかりできたようで、自信を持って「できたよ」「言えたよ」と、手をあげていました。

3学期は、次の学年に上がる準備をしましょう。との園長先生の言葉を、進級・進学に期待を膨らませた表情で聞いていました。

 

毎回楽しみにしている、園長先生の素話は、「小さな妖精コロポックル」のお話でした。

DSC00911.JPG   izyouzi 20.JPG

北海道に伝わる話で、『コロポックル』という名前は、アイヌの言葉で

・コロ...蕗の葉

・ポツ...下

・クル...人、神

3つを合わせて、「蕗の葉の下の人」という意味があるそうです。

幸せを運んでくれる妖精は、姿を人に見られるのを嫌っていたのに、ある日姿を人に見られてしまい姿を消してしまったというお話でした。

幸せや夢を運んでくれる妖精がこども園のどこかにもこっそり隠れているような気がしました。

 

3学期も、たくさん楽しい思い出を作り、様々なことにチャレンジし、自信を持って進級・進学できる準備を整えていきます。

年長さんは、園生活も残り3か月となりました。明日から数えると、卒園式まで1号、2号共に登園する日数は、45日間です。

1日1日を大切に、楽しく過ごしたいですね。

© 社会福祉法人カメリア かめりあ こども園